一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | Googleブックマーク このページを行き先登録 このエントリーを含むはてなブックマーク
shonen_no_minato近況でも書こうかと思いながら、キーボードを弾く指先は重い。
今年の6月から、九州から近畿・四国を往来する生活が始まって、ついには安息の地も見失ってしまいそうだ。

そういえば、誰かが「時間だけは平等に享受している」ということをいっていたが、それは間違いだと思う。
例えば、都会の時間と農村のそれとは明らかに異質であり、また人生最期のリミットは全員違う。

先日、沖縄に旅行をした際に立ち寄ったコザ。
米軍キャンプ第2ゲートのにぎやかな通りから裏通りを歩くと、そのギャップに驚かされる。
閑散とする裏コザのショッピングセンターにあった物産センターで一冊の写真集を買う。
アメリカから日本へ返還された直前の沖縄の様子が、その写真の中にあった。
「沖縄はいったい何度占領されたんだろう」と考えるが、中国、大日本帝国、アメリカ、そして昭和日本・・・・わからない。

また今月末は家郷に移動。
見失わないように、心を強く持って。
| disorder | 01:45 | comments(0) | trackbacks(0)Googleブックマーク このページを行き先登録 このエントリーを含むはてなブックマーク
Sky & Sun & Cloud9月に会社を辞めて早3ヶ月を向かえる。
ずいぶん精神的なダメージは癒されたが、その分、思い出されることでイライラもさせられる。
もう過ぎてしまったことに振り回される必要もないわけだが、やはり一抹の寂寥がないわけではない。
それは残っているメンバーの状況を考えるとなおさらのことだ。



今はもう「仮定」の話やアドバイスしかできない。
「もし自分がいたなら・・・・」、「そいう状況ならこうサポートできるのに・・・・」と。
どこか決定的な箇所ですれ違った。
ある意味、それをもって最終決断したことは正しかったように今は思うのだが、その後のことをメンバーから聞くたび、「早く忘れよう」とさらにすれ違う。

そんな中で、「仲間にならないか」との誘い話が出た。
まだお互い直接会ったこともない関係であるにもかかわらず、関わった仕事を通して知られたようだ。
正直にうれしかった。
どこかで自信を失っていたのだろう、その言葉をもらったとき全身に血液が流れるような感覚を覚えた。
しかし、今はしばらくこのままでやってみたいと思う。
| disorder | 00:06 | comments(1) | trackbacks(0)Googleブックマーク このページを行き先登録 このエントリーを含むはてなブックマーク
荷物の整理のために1ヶ月ぶりに会社に行った。
これが最後の「出社」である。
会社が休みの土曜日の朝、わずか1時間という時間だったが、極度の緊張から激しい動悸に襲われた。
ただ、「これですべてが終わる」と自分をごまかしながら、とにかく無言で私物をカバンに詰め込んだ。



Coffee治まったのは通い詰めたカフェで食後のコーヒーを飲んだころだ。
もはや会社には何の感慨も起こらないほど気持ちは冷めていたが、1ヶ月ぶりにこの一杯のコーヒーを口にすることができて、心からホッとした。
いつものカウンター席で、一気に時間が巻き戻るような感じがした。
そして、巻き戻らないところまで巻き戻して、ゆっくりと再生ボタンを押してみる。
不鮮明なビジョンだが、次のことを考えている自分が見えた。

| disorder | 09:57 | comments(0) | trackbacks(0)Googleブックマーク このページを行き先登録 このエントリーを含むはてなブックマーク
flame-out自分で何とかするしかない。
現状を打開するには自ら目の前の困難を切り開いていくしかない。
それでも何とかできない自分には、まだ何とかしようという気力が足りない。
ここで自分を追い込めないのは、弱いだけだ。
この程度で潰れてしまうなら潰れてしまえばいい。


続きを読む >>
| disorder | 00:06 | comments(8) | trackbacks(0)Googleブックマーク このページを行き先登録 このエントリーを含むはてなブックマーク
今日は、近所の「マクド」(マクドナルドのこと)で新聞を3紙も読んだ。

実は、PD(パニック障害)を患ってから、仕事上していたことに対して異常な恐怖心が表れていた。
というのも、新聞を読むという何気ない日常の仕事動作でさえも、不安を感じる「環境」をイメージさせてしまうのだろう。
だから新聞が読めなかった。

とにかく、こうやって「できていた」ことをひとつ、またひとつと取り戻していくしかない。
| disorder | 18:48 | comments(2) | trackbacks(0)Googleブックマーク このページを行き先登録 このエントリーを含むはてなブックマーク
Paul_Gauguin_Where_do_we_come_from


物思いに更けるにはいい時間だ。
メンタルクリニックの医師には「深夜に考え事をしてもいいアイデアは浮かばないでしょ?」と問われたが、まったく大きなお世話である。

お盆に京都で会った親友との会話をじっくり振り返ってみた。

続きを読む >>
| disorder | 03:18 | comments(4) | trackbacks(0)Googleブックマーク このページを行き先登録 このエントリーを含むはてなブックマーク
nukegara8/4からお盆休みを挟んで、すでに2週間会社を休んでしまっている。
昨日、京都から戻ったその足でユニオンの事務所に向かった。
今週の残りも休むことになった。

今から病院に行くのだけれども、ますます深みに落ちていくような感覚。
文字通り「抜け殻」のよう。

忘れよう。
| disorder | 16:14 | comments(0) | trackbacks(0)Googleブックマーク このページを行き先登録 このエントリーを含むはてなブックマーク
maiko今日、故郷にいったん帰る。
そして、気持ちの整理をつけなければならない。
ちょっとだけ休もう。
| disorder | 11:10 | comments(3) | trackbacks(0)Googleブックマーク このページを行き先登録 このエントリーを含むはてなブックマーク
深夜1時前には睡眠薬をかじってベッドに入ったのに、なかなか寝つけず。
寝られたと思ったら4:30にすっかり目覚める。
しかも、頭痛で起きたのはじめてだ。
別の薬との併用は恐いけど、市販の頭痛薬を飲んだら、頭痛は少し治まった。

熱帯夜のせいもあるだろうけど、やたらと喉が渇く。

もう一度寝るための心の準備をしなければならない。

やれやれ。
| disorder | 04:44 | comments(0) | trackbacks(1)Googleブックマーク このページを行き先登録 このエントリーを含むはてなブックマーク
今日も会社を休んでしまった。
このままダメになるかもしれないという葛藤と毎朝向き合っている自分。

現在の症状は、右首筋から肩にかけての張りが取れないのと、この張りからズキズキ脈打つ頭痛と微熱が辛い。
まるで風邪の症状のように感じさえする。

薬を飲んだときはやはり急激に楽になるが、2回目以降、効き目が一気に低下する。
つまり、午前中は比較的動けると思うが、午後は使い物にならない感じだ。

職場という環境に身を置いたとき、果たしてどういう状態になるのか、まったくわからない。

これでもまだ「軽度」らしいけど。
| disorder | 23:03 | comments(4) | trackbacks(0)Googleブックマーク このページを行き先登録 このエントリーを含むはてなブックマーク
SEARCH

CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

ARCHIVES

LINKS

FEED
TRANSLATION

FLICKR
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from boff_hiroshi. Make your own badge here.

MY FAVORITE NOIZE

RECOMMEND
マーケティングと生活世界
マーケティングと生活世界 (JUGEMレビュー »)
吉村 純一
This book is the book of macro marketing which is the most excellent in Japan.
渋谷
渋谷 (JUGEMレビュー »)
藤原 新也
「今的日本、つまりシブヤ的なるもの」・・・・
エスノメソドロジーである。

BBS
PROFILE
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

MOBILE
qrcode

ADVERTISEMENTS
paperboy&co.
ikiru