<< 弾劾:Impeachment | main | 新年度 >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | Googleブックマーク このページを行き先登録 このエントリーを含むはてなブックマーク
ginten_machi_mall「銀天」とは、商店街のアーケードを意味する。

「ライフワーク」というとやや大袈裟ではあるが、ここしばらく福岡都市圏の商店街を見て回っている。
昨日は、井尻商店街と銀天町商店街をはしごした。
それぞれのケースとしての詳しい紹介はここでは省くが、商店街は「生活世界」における消費側面の原初的な発露のひとつである。
"Market Place"(市)という言葉には、そこに住む人々の生活感を匂わせるのであり、衰退しつつある商店街はそのエリアにおけるネイティブな生活力の減衰を意味している。



多くの専門書の中で、「商店街」は自然発生的に形成されると説かれている。
自然発生するにも、その根拠があるわけで、例えば交通の要所は交易の中心となる場合が多く、そこでは売買取引のシステムが常態化し、それにともなって生活実践の営みの基礎を商店街が提供してきたといってもよいだろう。
生活実践は個別的、集団的消費行為を繰り返しながらやがて生活様式を構成する。
しかし、形成された生活様式はいつまでも継続することはなく、新たな生活実践の現れによって生活様式もまた組替えられる(『マーケティングと生活世界』の第5章において、生活実践と生活様式の相互関係について優れた分析がなされているので参照されたし)。
そうなったとき、生活実践の基礎をなしていた商店街の位置づけもおのずと変わるのであって、今商店街の盛衰がいわれるのも、このコンテクストにおいて捉えることが重要であると思う。

街の中心地の衰退、とりわけ商店街の衰退が叫ばれて久しく、現在ではTMO(Town Management Organization)などいう呼び名で街づくりがある種のブームになっているようだ。
大なり小なりTMOでは、さまざまなイベントが催されたり、地域通貨を利用した新たなインセンティブシステムが導入されたりしている。
とはいえ、その多くはどこか別の地域の商店街で成功した事例のコピー&ペーストに過ぎず、実質的な成功を収めたTMOは少ないように感じられる。
本来、商人は消費者に最も近い存在、つまり消費者ニーズという情報を肌で感じられるポジンションにいたはずで、その集積形態である商店街の衰退は、商人としての情報感度の鈍化を意味する。
それは言い換えれば、商人がその社会的機能を失いつつあるということであり、商業資本としての自立化が否定されてることになっても仕方がないといえるだろう。

引き続き、商店街探訪は継続するつもりである。
| marketing? | 02:40 | comments(6) | trackbacks(1)Googleブックマーク このページを行き先登録 このエントリーを含むはてなブックマーク
| - | 02:40 | - | - | Googleブックマーク このページを行き先登録 このエントリーを含むはてなブックマーク
COMMENT
なるほど〜!
とてもためになる分析でした。
商店街の人がこれを読んでくれたらいいのになぁ。
| mine | 2007/03/30 2:31 PM |
その他のことに関してもそうですけど、商店街の活性化についてのさまざまな取組みを考えるとき、どうも違うなと感じたりします。
商店街が出来上がるまで長い歴史があったりするわけですよね。
そんな商店街に安っぽいセンチメンタリズムを持ち込んで、またすぐに結果を求めようとする。
相当長いスパンで取組まないとほんとの意味での商店街復活はないように思います。
| 超・分会長 | 2007/03/31 4:25 AM |
写真の商店街はどこでしょう。
| speedy | 2007/04/02 9:52 AM |
写真の商店街は、銀天町商店街(雑餉隈)です。
| 超・分会長 | 2007/04/02 1:13 PM |
雑餉ですか。
恥ずかしながら、生まれてこのかた足を踏み入れたことがないですね。雑餉隈、ディープですね。はあ、アーケードですか。例えば、西鉄沿線で、アーケードってどのくらいの数あるんでしょうね。気になってきましたね。
| speedy | 2007/04/02 5:57 PM |
雑餉隈・・・昔ほどじゃないようですよ。
きわめてセーフティーな感じです。

ちなみに、井尻商店街、春日原商店街はアーケード街ではありませんでした。

井尻商店街と銀天町商店街については追って別ブログでレポートいたしますので、お待ちください。
| 超・分会長 | 2007/04/02 6:12 PM |
MARKS:
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません

コメントプレビュー停止
TRACKBACK
TRACKBACK URL:
博多区で高齢者支援活動を展開するNPO法人は、銀天町商店街の空き店舗を活用し、交流の場を設置している。各種イベント・講座等の開催や地域通過を介した有償サービスにより、商店街の賑わいの創出に貢献する。 【100文字】...
| 色ぶる日記 Diario de ILOBUR | 2008/10/01 4:04 PM |
SEARCH

CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

ARCHIVES

LINKS

FEED
TRANSLATION

FLICKR
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from boff_hiroshi. Make your own badge here.

MY FAVORITE NOIZE

RECOMMEND
マーケティングと生活世界
マーケティングと生活世界 (JUGEMレビュー »)
吉村 純一
This book is the book of macro marketing which is the most excellent in Japan.
渋谷
渋谷 (JUGEMレビュー »)
藤原 新也
「今的日本、つまりシブヤ的なるもの」・・・・
エスノメソドロジーである。

BBS
PROFILE
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

MOBILE
qrcode

ADVERTISEMENTS
paperboy&co.
ikiru